【Apex ランク】野良でランクを上げる方法【ジャンマスを他人に任せるな】

野良ランクむりぃ Apex Legends

【Apex ランク】野良でランクを上げる方法【ジャンマスを他人に任せるな】

 

「野良だと全然RPを盛れない、、、」
「味方とうまく連携できない」

なんて方向けの記事になります。

☑記事の内容

  • 野良ランクでRPを盛れない人の特徴
  • 野良ランクでRPを盛る考え方
  • 野良でランクをプレイすると必ずぶち当たる壁【乗り越えると1ランク上のランクに】

 

☑本記事を読むメリット

  • 野良ランクでRPを盛る方法が分かります
  • 野良ランクに挑む際にぶち当たる壁と解決方法が分かります
  • 野良ダイヤ(シーズン8S1までプラチナⅣが最高ランク)に到達した人の視点で書かれています

 

☑本記事の著者について

  • プレイ時間 約1000時間
  • 最高到達ランク ダイヤⅣ
  • 最高ダメージ 約3300

 

ランク

 

野良ランクでRPを盛れない人の特徴

部隊壊滅

サポートに徹する意識が足らない

野良ランクでRPを盛る方法はシンプルです。

  • 1人で敵を全員倒す
  • チームに動きを合わせて味方のサポートに徹する

極論ですが、上記2つしかありません。

本気でランクを上げたいと思うなら、

「サポートに徹する」

ことが最短ルートです。

しかし、

多くの人は

「1人で敵を全員倒す」

ことを目標にしてしまいます。

私自身、

プラチナⅣで停滞していた時は

1人でのプレイが多くなってしまっていました。

「1人で全員倒す」

という考え方はコスパが悪いです。

理由は、

圧倒的な強さが必要だからです。

 

サポートに徹するとか面白くなくない?

「サポートに徹する」

こう言われると面白くなさそうと

感じてしまうと思います。

しかし、

やってみるとめちゃくちゃ難しいんですよね。

  • 誰よりもきっかけを作らなければいけない
  • 誰よりも味方の位置を見ないといけない

誰よりも頭を使わなければいけません。

自分で試合をコントロールすることで

確実にAPEXが上手くなります。

 

ジャンプマスターをやっていない

ジャンプマスターやっていますか?

私は、

積極的にやるようにしています。

というのも、

初動の安定性に直結するからです。

>>ジャンプマスターの基礎はこちらから

ジャンプマスターをする理由

  • 初動を安定させるため

これに尽きます。

初動を運に任せているうちは、

上には上がれないでしょう。

ジャンプマスターのコツ

  • 敵のいないところに降りる
  • 被っても1パーティ
  • 航路から500m以内の範囲には降りない

これらが、

私がジャンプマスターをやる時に考えることです。

この3つを意識するだけで、

25%以上の確率で5位以内に入れています。

では、なぜこれらを意識するだけで

上位に入れるのでしょうか。

ジャンプマスターだけで5位以内になりやすくなる理由

  • 密集を避けることができ、漁夫られる可能性が低くなる
  • 回復アイテムが充実するため、耐久がしやすくなる
  • 安置が自分たちに寄った場合に強ポジを確保しやすい

もちろん。

バトロワなので運要素はあります。

なので100%とはいきません。

ただし、

これらを実践するのとしないのとでは

1日で盛れるポイント数は変わってくるはずです。

 

野良でランクマッチをプレイすると必ずぶち当たる壁

野良ランクむりぃ

ここでは、

ずーっと野良ランクをしてきた私が

ぶち当たってきた壁と対策方法について紹介します。

  • 味方と連携が取れない
  • 初動死が続いてイライラしてやめたくなる
  • 心無いチャットが届く

これは、絶対に経験します。

間違いないですね。

味方と連携が取れない

これは、

「野良でやっているからしょうがない」

こう思うしかないですね。

自分からしたら、

ありえない行動に見えても

味方は何かをしようとしている可能性もあります。

味方を理解しようと努めることも大事です。

「どうしても無理!!!」

ってなったら、

パーティ組みましょう。

初動死が続いてイライラしてやめたくなる

これも誰もが通る道です。

これを解決する1つの質問があります。

「あなたはAPEXが好きですか?」

これを自分に聞いてみてください。

私は、大好きなので永遠にやり続けられます。

イライラしても、

こう考えることでまたランクに行くことができます。

けど、

ほんとに好きじゃないのなら

ランクなんか回さずに辞めてしまった方がいいです。

辛いだけのゲームにやる意味はないと思います。

またやりたくなったらやりましょう。

それくらいでいいと思います。

心無いチャットが届く

私がプレイしている中で、

ほぼ毎日心無いチャット、オープンVCに出会っています。

「??」や「noob」、

VCで「舌打ち」や「暴言」に遭遇したこともあります。

結構ショックですよね。

私なんかは、

VCで話している味方がいるだけで

緊張してしまいます。

それなのに、

ネガティブなことを言われると撃沈してしまいますよね。。。

そこで私は、

「この人たちはもう上手くならないんだろうなぁ」

と思うようにしました。

私の場合は、

それだけでスッキリしました。

まとめ

いかがだったでしょうか。

野良ランクは間違いなく苦行です。

辛くなったら私に声をかけてください。

twitterリンク貼っておくのでいつでもお願いします。

>著者のtwitter

それでは、良いゲームライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました