【1000時間プレイして感じたエイムの話】Apexのエイムの練習は「Apexでやる」しかない【Apex Legends】

Apex Legends

「エイム力を鍛えたい!!!」

「APEXのエイム練習方法について考えている」

こんな方に読んでいただきたい記事です。

 

☑本記事の内容

  • Apexのエイムの練習はApexでやる一択です
  • おすすめのエイム練習法
  • エイム練習で意識すること

 

☑この記事を読むメリット

  • 確実にエイム力を向上させる方法が分かります
  • エイム練習方法の迷いが消えます
  • 強くなるために必要なことが分かります

 

記事に入る前に軽く自己紹介をさせてください。

  • プレイ時間:1030時間
  • 最高到達ランク:ダイヤⅣ(ソロ)
  • プラットフォーム:PC

1000時間以上プレイしてしてきた中で、

考えたこと、感じたことを書いていきたいと思います。

Apexのエイムの練習はApexでやる一択です

チャンピオン

「Apexのエイムの練習はApexでやる一択」

これが結論です。

理由としては、

エイム練習用ソフトとかとApexの操作感が全く一緒ではないからです。

私自身、「Aim Hero」 というエイム練習ソフトを使って練習していました。

PUBG、Fortniteとかのエイム練習はずっとAim Hero を使ってたんですよね。

プレイ時間もそれぞれ400~500時間ほどやりましたが

エイムはぼちぼちといったとこでした。

PUBGもFortniteも私がやっていた当時は射撃練習場のようなものがなかったんですよね。

そこでApexを始めた私は案の定Aim Hero で練習をしていました。

当時の戦績はこんな感じです。

  • 最高キル数:5くらい
  • 最高ダメージ:2000くらい(始めたばっかりの時に初鯖でとった)
  • 平均ダメージ:約300
  • 最高到達ランク:ゴールド4

いまいち、上達を感じることができませんでした。

ここから(シーズン5の終盤くらいだったかな)私は、

本格的に射撃訓練場とカジュアルで練習するようになりました。

練習は今でも継続していますし、

その結果、ソロでダイヤⅣまで到達できましたし、

最高ダメージも3300を超えることができました。

最新戦績

それでも、

 

「プロの選手でもエイム練習用ソフト使ってるじゃないか!」

「ランクやらなきゃ上手くならないだろ!!」

 

なんて意見もあると思います。

でも、プロの方はApexをプレイする時間が我々とは桁違いですよね?

彼らはウォーミングアップや気分転換に使っているのだと思います。

次に、カジュアルばかりやっても意味がない。

それはごもっともな意見ですね。

次の項目でも話しますがエイムの最速上達法はカジュアルです。

そして、ランクで勝つためにはエイム力が必要になります。

エイム力がないとランクでどんなに考えてプレイし、理想の立ち回りを

しても勝つことができないんです。

おすすめのエイム練習法【ひたすらカジュアル】

モチベ画像

先ほどもお話ししましたがエイムの最速上達法はカジュアルです。

理由は以下になります。

    • 実際に動く相手を狙うことになるから
    • 相手の動きを予測しながら撃つ必要が出てくるから
    • 撃ち合いの駆け引きなども学べる

私は、現在でもシーズンのほとんどをカジュアルに費やしています。

ランクを回す友達がいないというのもありますが、、、

もっと「個の力」を強めたいと思っているからです。

カジュアルを回す際のコツ

「激戦区から少しズレたとこに降りてある程度装備を整えて激戦区へ突っ込む」

これだけです。

ひたすら敵と戦います。

経験値を蓄積することが目的です。

戦闘経験を積むことで、

その場で最善の判断ができるようになります。

 

 

射撃時に意識すること

とはいっても、

何も考えずに突っ込んで死んでを繰り返すと精神的にきついですよね。

そこで、相手を狙う際に意識することについて書こうと思います。

相手を狙う際に意識すること

    • 距離によってどれだけ相手の動きの先を狙うのかの感覚を掴む
    • 中距離の追いエイムの精度
    • 近距離のエイムの精度

この3点を意識すると良いです。

「偏差」

距離によってどれだけ相手の動きの先を狙うのかの感覚を掴む

こればっかりは感覚が頼りなので撃って撃って撃ちまくって感覚を掴みましょう

「追いエイム」(トラッキングエイム)

体力が多いApexにおいて追いエイムは強力な武器になります。

何より弾を当て続けるのは気持ちいいですよね。

「近距離のエイム」(フリックエイム)

近距離で戦う場合は、SG(ショットガン)を使う機会が多いですよね。

単発系の武器は追いエイムというより「フリックエイム」になります。

これは、練習で身に付くというよりも感覚でやるものですね。

使い慣れた感度でどっさに出るエイムと考えて良いですね。

あまり、意図的にやるものではないです。

見栄えは最高でかっこいいっていうのが罪なんですよね、、、

ただ「フリックエイム」は、やってたらそのうち自然とできるようになりますので、

意識してやる必要はないです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事を読むだけでは、エイムは少しも良くなりません。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

正直、1ヶ月意識して練習するだけで

今までの1ヶ月とは桁違いにレベルアップしますよ。

やるかやらないかはあなた次第です。

それでは、良いゲームライフを。

コメント

  1. […] Apexのエイムの練習は「Apexでやる」一択です […]

  2. […] エイム練習記事リンク […]

  3. […] Apexのエイムの練習は「Apexでやる」一択です […]

  4. […] >>効果的なエイムの練習方法はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました